上海マスターズ丁俊暉ランキング戦優勝道第じゅうに冠という戦果-actv

上海の大家が優勝した優勝路は第12冠を獲得した。北京時間9月25日のニュースで、2016年には、上海の大家大会が決勝戦を終えた。また、これもプロの生涯で獲得した12位のランキングである!1次リーグの試合、丁俊暉状態に入ってゆっくり、序盤は1~3一度遅れ。でもその後直ちに調整は、局に対して割分さん平。双方战成よんしよ平後、相手のミスをつかむ丁俊暉は、72-45を決勝局、力克ドナルドソン、スリル進級次ラウンド。第2ラウンドの試合は、マークはマーク-アラン。これまで2人は14回の戦いをしていたが、19勝1平4敗は絶対優勢だったが、最近では3年前にドイツで決勝戦が行われるようになった。試合開始、丁俊暉が37分さえ后推簡単球体のミスは、マーク-アレンチャンスを首局率先して。しかし、その后は、ミスを犯すことはありませんでしたが、3局でスコアが逆になります。松は4 – 4でリードしているとき、アランの粗さをつかんで、一気に第7局を持ち、大得点を持っていた。いちよんしよ決勝戦に続いて、良好な状態で丁俊暉が上がってきて、首局をホルトの102-1、順調に滑り出しを勝ち取る。双方が3引き分けした後に、髪の毛が相手をつかんで一時的に衝動的になって、順調に第7局を持って、大きいスコアは3でリードします。第8局の中では魚がまた致命的なミスが発生して、葉は機会をつかんで石をつかむことによって第1回のスコアを使用して、順調に4強。準決勝で、丁俊暉対陣マグワイア。双方の前の6局は魚が3引き分けして、肝心な第7局は、株価は超得点が勝って、4 – 3はリードしています。第八局こう着、マグワイア手触りがますます悪くなって、機会は手にはなかなかつかめない、繰り返し80-23丁俊暉上手後をキー局5-3持って試合のポイント(時)、リード。第9局は最初は20点を手にしたが、すでに冷却された手触りや集中力については再びミスをしてしまった。腕が上手になった後にボールを攻撃しても得点を続けることはできなかったが、急に突然の機会に私を住むことができなかった。決勝戦では、世界選手権の決勝戦で相手を迎えた。第1段階、丁さんは開局1~3時代遅れの不利な局面に対してご局まで、第二段階に入っ6-3リード。第2段階では、丁さんは再びゆっくりと睡眠の癖が出ていて、相手が6平になりました。しかしその後、丁俊暉は携帯に、下よんしよ局、10-6は3年ぶりに捧げて上海マスターズ優勝カップ。(37歳)

上海大师赛丁俊晖夺冠路 排名赛第12冠这样斩获 丁俊晖   新浪体育讯  北京时间9月25日消息,2016年斯诺克上海大师赛结束决赛争夺,丁俊晖以大比分10-6力克塞尔比,继2013年后再度夺得该项赛事冠军。同时,这也是丁俊晖职业生涯获得的第12个排名赛冠军,让我们一同回顾下小丁的夺冠历程!   首轮比赛,丁俊晖进入状态较慢,开局一度以1-3落后。不过随后他及时调整,将局分扳成3平。双方战成4平后,丁俊晖抓住对手失误,以72-45拿下决胜局,力克唐纳德森,惊险晋级次轮。   第二轮比赛,丁俊晖对阵马克-艾伦。此前两人交手14次,丁俊晖9胜1平4负占据绝对优势,不过他们最近一次交手则要追溯到三年前欧巡赛德国站决赛,那时艾伦4-1击败丁俊晖赢得冠军。   比赛开始,丁俊晖连得37分后推简单黑球失误,马克-艾伦抓住机会率先拿下首局。不过随后丁俊晖没有再犯错误,连扳三局将比分反超。丁俊晖在4-2领先时,抓住艾伦粗糙的防守漏洞,一鼓作气,顺利拿下第7局,大比分5-2力克对手,成功晋级8强。   1 4决赛,丁俊晖延续良好状态,首局一上来便打了霍尔特一个102-1,顺利赢得开门红。双方战成3平后,丁俊晖抓住对手一时冲动,顺利拿下第7局,大比分4-3领先。第八局中霍尔特又出现致命失误,丁俊晖抓住机会以67-34将整场比分锁定在5-3,顺利4强。   半决赛中,丁俊晖对阵马奎尔。双方前六局战成3平,关键的第7局,丁俊晖60-5超分取胜,4-3取得领先。第八局陷入僵持,马奎尔手感越来越差,机会就在手上却总也抓不住,丁俊晖反复上手后80-23拿下关键局,5-3领先拿到赛点。第九局马奎尔先上手得到20分,然而已经冷却的手感和无法集中的注意力使得他再次出现失误,尽管丁俊晖上手后进攻黑球失误也没能连续得分,但马奎尔面对突如其来的机会没能把我住,丁俊晖再次上手69-20超分取胜将比分锁定在了6-3,时隔三年成功杀入决赛。   决赛中,丁俊晖迎来在世锦赛决赛中的老对手塞尔比。第一阶段,小丁在开局1-3落后的不利局面下连扳5局,6-3领先进入第二阶段。第二阶段,小丁再次出现慢热毛病,被对手追至6平。不过随后,丁俊晖没有再给对手机会,连下4局,10-6时隔三年再次捧起上海大师赛冠军奖杯。   (空山鸟语)相关的主题文章: