世界の予選:カタールでは、国があるか、あるいは国の足が有利です。-diamondprox

世界の予選:カタールの背後にあっても国の足が有利であることがあります-中新ネットのカタールの勢いがあって、あるいは国の足に対して有利な中で述べた戦争を迎えたのが機会を迎えて昨日、カタールサッカー協会は中国の国家チームの主監督を担当しないと発表しました。カタールは国が世界的に予選したアジア区40勝C組の最強のライバルである。一方、株価がけがをして、10月6日の中文の戦い、ベテランでも登場している。カタールの監督は40強の契約を解約し、カタールは中国チームと同じグループを獲得していたが、グループ第1位を早くロックした。しかし、じゅうに強で、カタール表現まずくて、前の2回の試合、彼らに負けてしまったイランとウズベキスタン、進級のワールドカップ路蒙に影。最終的には、カードルネ奥とカタールサッカー協会解約合意を達成する。本作は1963年5月1日生まれ、今年53歳。選手時代はウルグアイの民族チーム、モンテビデオ巡りのチームに力を尽くしており、1985年から1988年にかけてフランスのランスチームでサッカーをしたことがあります。は1988年に獲得していた南米解放者大会優勝とインターコンチネンタルカップチャンピオン。引退後は前後して、エクアドルウルグアイ、コロンビア、チリなどの国のクラブ教鞭を執った。昨年5月、カードがカタールの監督になった。このカードが終わった後、カタールの代表候補はすでに完成した。その一つはカタールの優勝チームのアルブック監督で、同じウルグアイの監督だった。もう1人は、選手時代にパリやマンらクラブなどのクラブを務めたベル監督で、カタールの監督を短くしたことがある。10月6日、カタールは12戦の第3ラウンドで韓国に挑戦しています。11月15日、カタールは昆明を訪れ、中国チームと戦っています。いずれにしても、相手が根を張っているのは、国の足にとっても一定のメリットであり、中国チームがチャンスをつかむことができるかどうか。無縁合宿リストの本期合宿リストには、監督は、監督が人員に調整された。ベテランであっても、長さがあって、葉があって、葉があって、葉があって、傷があって、体に傷があったというものが落ちてきた。傷のため前の両試合を逃したので、このラウンドは中国のチームの道の攻撃を大いに豊かにすることができます。高いセンター杨旭も近頃はリーグ表現に優れ、再び手高洪波の召喚。ベテランデューイの入選、中国チームの后防は補充して、次に中国チームのフリーキックを開く時、デューイのヘディングカンフーもチームを重視する。この3人の入選は、中国チームに対する攻撃まで得点を得ているといえるでしょう。今から見れば、中文の戦いのチケットはかなり不足しています。外部に叙戦を楽しみにしていて、国に対しても足内部に叙戦に渇望。昨日の夜、取材を受けた国の関係者は「韓国、イラン戦を終えて中国チームが1点を獲得しました。これは受け入れることができます」と明かした。と思えば勝ち進んで、次のシリアなければならず、三分を持って、この点は非常に明確にチーム。しなければシリアに三分を持って、後ろに相談を突破は根本はあまり意味がない。」だが、10月6日の中での戦いは、誰が中国チームの扉を守るのか。現在の状況から見ると、他の2人のゴールキーパーは、長さと比べて、経験が豊富で、出撃速度が速いベテランが、もっと大きなチャンスになるかもしれません。うちの伊の戦いはどのくらい打たれていないかというと、魚がけがをして出てきたので、外の人に予想されていなかったのは、看板がドアの前に立っていた。経験豊かな杨智なかったのですか。後には、葉があったからということで、監督グループは最終的に体の調子の良いものを選びました。現在の3名のゴールキーパーの中で、代表は国家チームの出場回数が最も多く、大会経験が豊富である。はじゅうに強でこんな重大な試合で、ベテラン杨智の経験国足の大きい宝器。また、直面しなければならない3分の中に勝ってるとの戦い、中国チームの強化に侵攻し、陣形が相対的に寄りかかっておさえて、このように更に広範囲に出撃の杨智発揮。現在のブランドの最大競争相手は、中伊の戦いの代わりに登場したものである。対抗力の強いものは、中日の戦いの中でゼロを相手にしても、自信を高めてくれると信じている。競争に直面しているのは、言葉の言葉だけで、コーチの手配に従っています。「その時に出場したら、全力を尽くして中国チームの城門を守り、チームメイトたちと試合の最後の勝利を取ることになります」。北京市の記者会見

世预赛:卡塔尔临阵换帅或对国足有利 -中新网   卡塔尔临阵换帅 或对国足有利   中叙之战 杨智迎来机会   昨天,卡塔尔足协对外宣布,主帅卡雷尼奥不再担任卡塔尔国家队的主教练。卡塔尔是国足在世预赛亚洲区40强赛C组的最强对手,临阵换帅或许会对国足有利。另一方面,随着曾诚的受伤,10月6日的中叙之战,老将杨智或登场镇守大门。   卡塔尔主帅被解约   40强赛,卡塔尔表现出色,他们与中国队同组,但早早锁定小组第一出线。但到了12强赛,卡塔尔表现糟糕,前两场比赛,他们输给了伊朗和乌兹别克斯坦,晋级世界杯之路蒙上阴影。最终,卡雷尼奥与卡塔尔足协达成解约协议。   卡雷尼奥1963年5月1日出生,今年53岁。运动员时代曾在乌拉圭的民族队、蒙得维的亚巡游者队效力过,1985至1988年曾在法国的兰斯队踢球。曾在1988年获得过南美解放者杯赛冠军和洲际杯赛冠军。退役后曾先后在乌拉圭、厄瓜多尔、哥伦比亚、智利等国的俱乐部执教过。去年5月,卡雷尼奥成为卡塔尔主帅。   卡雷尼奥下课后,卡塔尔的新帅候选人也已经出炉,其一便是卡塔尔冠军球队阿尔赖扬队主帅福萨蒂,同样是一位乌拉圭教练。另一位是球员时代曾效力过大巴黎和曼城等俱乐部的贝尔马迪,他曾短暂担任过卡塔尔队主帅,目前担任莱赫维亚队主帅。   10月6日,卡塔尔将在12强赛的第3轮客场挑战韩国,这对他们是严峻考验。11月15日,卡塔尔将做客昆明,与中国队过招。无论如何,对手临阵换帅,对于国足来说都是一定的利好,就看中国队能否抓住机会。   郑智无缘集训名单   本期集训名单,主帅高洪波在人员上做了调整:老将郑智以及于大宝、丁海峰、胡人天和有伤在身的曾诚落选,张呈栋伤愈回归,近来状态不错的杨旭也重回队中,老将杜威也再次入选,颜骏凌顶替曾诚加入门将竞争行列。   因伤错过了前两轮比赛的张呈栋,此轮回归可以大大丰富中国队的边路进攻套路。高中锋杨旭也因为近来在联赛表现上佳,再次得到高洪波的召唤。老将杜威的入选,一是对中国队的后防是一大补充,其次在中国队开定位球时,杜威的头球功夫也是全队看重的。可以说此三人的入选,对中国队的进攻甚至得分都是大有裨益的。   从目前来看,中叙之战的门票相当紧俏。外界对中叙之战都充满了期待,而国足内部,更是对中叙之战充满渴望。昨晚在接受采访时,一位国管部官员就坦言:“战完韩国、伊朗后,中国队拿到了一分,这是可以接受的。如果要想出线,接下来对叙利亚,必须要拿三分,这一点全队上下都非常明确。如果不从叙利亚身上拿三分,后面谈出线就根本没有太大意义。”   杨智或登场守球门   曾诚不在,10月6日的中叙之战,谁将把守中国队的大门?从目前的情况看,与其他两位门将顾超、颜骏凌相比,经验丰富、出击速度快的老将杨智,或许机会更大一些。   中伊之战没打多久,曾诚因伤离场,让外界没有料到的是顾超临危受命站在了门前。经验更丰富的杨智怎么没上?后来得知,是因为杨智还有些伤,教练组最终选择了身体状况良好的顾超。   在目前的三名门将中,杨智代表国家队的出场次数最多,大赛经验丰富。在12强赛如此重大的比赛中,老将杨智的经验将是国足的一大法宝。同时,面对必须要赢三分的中叙之战,中国队势必会加强进攻,阵形也会相对压得靠上,这样更有利于出击范围大的杨智的发挥。   当前杨智的最大竞争对手就是中伊之战替补出场的顾超。对抗能力强的顾超在中伊之战中零封对手,相信也会极大提升他的信心。   面对竞争,杨智只有一句话,那便是听从教练的安排,“如果届时被安排上场,就要尽全力去守好中国队的城门,与队友们一道去夺取比赛的最后胜利”。   京华时报记者 张晓敏相关的主题文章: